CA:Slab City 05 キャンプ場 2

ソルトン海の朝です。昨夜は強い風が吹いていましたが今朝は一変とても静かです。

ソルトン海の朝陽

朝陽が上がってきて周りの色がだんだんと変わってゆきます。

早朝の空気の色の移り変わりがとても綺麗です。

お隣のカナダ人達はまだ寝ています。車の隣のテントもう一つ右下の少し離れたところにある網を張ったテントです。こんなに綺麗な風景を見ないのはもったいない。

私の朝食です。スラブシティーから帰る途中で立ち寄った小さな売店で買ったシナモンレーズンロール一個半と大きなトマトを丸ごと一個。

Corvina Beach キャンプ場

このキャンプ場にはなんとシャワールームまでありました。別料金ではなく10ドルの料金に含まれています。シャワー料金が無料なら10ドルというのはかなりお得な値段です。

こちらがシャワー室。水はあまり暖かくはなかったそうです。

隣に洗面所と着替え室があります。

私はこの日帰る予定でしたからシャワー室は利用しませんでした。

他のキャンパー達

これは小さなトレーラーです。
持ち主は多分牽引していた車を使ってどこかに出かけたのだと思います。

こちらは乗用車とテントの組み合わせで旅行している人。

こちらは大きなトレーラーを牽引して旅行をしています。

午前中は近くにキャンプしていた人達とずっとおしゃべりをしていました。しかし暗くならないうちに帰りつきたいので午後一時頃にこのキャンプ場を後にしました。

Bombay Beach ボンベイビーチ

昨日聞いたのは今週末はボンベイビーチでアート系のイベントをしているそうなのです。
時間が少しあるので一体そのイベントはどなっているのか再度行って見ました。

しかし行って見たところこの日は小規模で大したことはやっていないのだそうです。

この「ボンベイビーチ駐車場」はアートなのでしょうか?

駐車場に止まっている車はほとんどタイヤがありません。

モーテルの駐車場は車がたくさん止まっていました。普段より多くの人達がここにきているようです。何かやっているのかもしれませんが部外者には良くわかりません。

Salton Sea State Recreation Area

車を運転していると Salton Sea State Recreation Area という場所がありました。入り口にレンジャーの人がいましたので10分だけドライブして回って良いかを聞き許可を得ました。

急いでぐるっと回っただけですがわかったことはここは家族連れで来てバーベキュー等をして楽しむ場所です。キャンプ場ではないのでキャンピングカーは全くありません。

家族連れで海辺の自然を楽しみ食事をするために作られたテーブルと椅子です。

この施設の敷地はかなりの広さで散策や遊びもできるようになっています。

寂れた町の一角

次に目についたのが寂れた町の一角を降りて行ったところです。驚いたことにここの砂浜の見晴らしはとても良いではありませんか。ただし異臭がかなり鼻を突きます。

水辺のすぐ近くに車を停め水辺まで歩いてゆくことができます。

見た目は綺麗ですがソルトン海ですからここでも腐った魚の匂いがします。

この場所の良い点は水辺に近い割には利用料金を払う必要がないことです。

廃墟マニアが喜びそうな建物

放置されたガスステーション。

何十年も前の看板があります。

昔の小売店が廃業した後です。ここは寂しさ満載の廃墟の町です。

昼食

フリーウェイの111と86が交差するメッカという町で昼食を食べました。食べたのは朝と同じシナモンロールの残りの一個半、そしてバナナとコーヒー。ここで食べた理由は前回来た時とまた同じようにフリーウェイの出口がわからず道に迷ったからです。折角ですのでこの町でお昼の休憩をすることにしました。

メッカという町では驚いたことに出会った人達はほとんどが英語が理解できない人達ばかりでした。多分全てメキシコ系の人達だと思います。

この小売店ではメキシコ系ベーカリーがあってメキシコ色満載。もっとゆっくり見たかったのですが食事時間も使ってしまったので遅くならないように急いで帰ってゆきました。

走行距離と燃費

今回の週末旅行の合計走行距離は 481 miles (=774km) 使ったガソリンの量は 15.55 gallon、燃料費は $54.26。 燃費の平均は 30.9 mpgでした。どうも私の車の燃費は約31 mpg で確定のようです。以前算定された 33 mpg は一体何だったのでしょうね。何が原因で違う燃費率が出るのでしょうか。同じように運転しているつもりなのですが。。。

続き:旅知識CA01:Salton Sea ソルトン海

にほんブログ村 キャンピングカー
にほんブログ村 車中泊の旅
にほんブログ村 アメリカ情報
一人旅ランキング
車中泊ランキング
アメリカ旅行ランキング
海外ニュースランキング
トレンドニュースランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. きなきなぷー より:

    ソルトン海っていうのを、Google earth で見ました、、。 周りは何にもないし、ただ、海のような湖?の周りにある、舗装されていない場所、、的な感じで、、。
    どこに遊びに行くでもなく、 ここで、ただのんびりと生活し続ける、というのが、アメリカのキャンパーの方々の過ごし方なのですかね、。 Google で見る限り、砂漠の中の湖に隣接して、キャンプ場が 適当に整備されているような感じで、、。 悪い意味ではないのですが、 アメリカはとってもワイルドだなぁ!  という感じがしております^^

    • kirohan より:

      書き込みありがとうございます。
      google earth は便利ですよね。世界中のどこでも見ることができます。

      ソルトン海の周辺の良いところは冬でも暖かいということです。
      南カリフォルニア、アリゾナ地域、ニューメキシコ地域にある無料・激安キャンプ場は長期キャンパーが冬の間に過ごす大集合地帯になっています。冬の間は暖かい南部地域で過ごし、暖かくなるとこの地域に来ていた人達は北の方のもっと広大な地域へ散らばってゆきます。そんなダイナミックな生活パターンが定着しています。アメリカ人も無料とか激安とか大好きなのです。