[米横断01] CA-AR_長距離ドライブ

現在冒険旅行中のブログです。

フリーウェイ、ルート15

今回の旅行は失敗することなく朝早く出発することができました。
朝7時頃出たと思います。これぐらい早いと渋滞を回避できます。

しかし昨夜あまりよく寝ていませんでしたので、疲れやすかったです。ドライブ休憩をしました。事故を起こすのは怖いでので何も考えずに近くのフリーウェイの出口を出たのがこんな場所でした。

廃墟のような場所で何年も掃除していないようなゴミが散乱していました。街中でこんな場所でしたら危険地帯ですが、ここは何もない砂漠の真ん中です。誰もいません。ここで車の中で30分程横になって寝ました。

砂漠の道

この地点はロサンゼルスからラスベガスへ行く道の中でも絶景ポイントです。砂漠の中を真っ直ぐな道が続いています。ラスベガスから70マイルぐらいの地点です。

その道の一番低い地点に立派な休息所があります。

あの光り輝く物体は宇宙から?

上記の休息所を通った後はまた絶景の場所があります。
砂漠の低地で砂の色が違っています。とても暑いようで植物の緑がありません。

それを右に見ながらドライブしていると左側にこんな光り輝く物体が3機。

遠くから見ると異様にギラギラと光を放っています。

後でネットで調べたところ2014年に作られた太陽光発電装置でした。
https://en.wikipedia.org/wiki/Ivanpah_Solar_Power_Facility#Ivanpah_1
これだけギラギラ光り輝いていると宇宙船のようにも見えます。
古代の人達が見たら神のように崇めるかもしれません。

ラスベガス到着、通過

ラスベガスに到着しました。実は何も予定は決めていません。

楽しい雰囲気を演出している所ですので一泊しても良いかな程度の気持ちだったのですが。。。渋滞が凄いです。車を停める場所も見つかりません。

8月の灼熱のラスベガス。しかも夏休みの日曜日。車の動きは鈍くのろのろ運転です。

ホテルの駐車場は遠く面倒だったのでお気に入りの In-n-Out Burgerに入ってみるも長蛇の列。ちょうど12時頃した。夏休み、日曜日、お昼時。もう止めておいた方が良いですね。

ここまでくるとスロットマシーンの前に座り空虚な顔でモニターを眺めている人達の様子が頭に浮かびました。過去にラスベガスで見たことがあるいつもと同じあのラスベガスでの時間がそのまま続いてここに自分がいるような気がしてきたのです。もう二日滞在した時と同じような飽きたような気分です。ラスベガスはもういいです。次に行きます。

クレジットカードが使えない

ラスベガスまでの走行距離がほぼ300マイルでした。そろそろ給油をしなければなりません。しかしラスベガスの市内では車を停めることさえ難しく、かつ多分ガソリン代も高いのではないかと思いました。そこでラスベガスを出て郊外で給油をしようとフリーウェイを降りました。

そしてこちらの VALERO というガソリンスタンドに来ました。ところがいざ給油しようとするとカードが使えません!旅行に出るというのをカード会社に伝えるのを忘れていたのです。

そこでカード会社に電話をして今ラスベガスの近くだからカードを使えるようにして欲しいと連絡。やっと使えるようになったはずなのですが、使えません。多分このガソリンスタンドのシステムが使えないというのを覚えていたからだと思います。

そこで別のガソリンスタンドに移動して給油をしました。多分これだけで30分以上時間を使ったと思います。旅行に出る前は必ずカード会社に連絡を入れましょう。

再びドライブ

給油をした後 Freeway 15 をさらに北上してゆきます。次をめざすのは St. George という町です。

ドライブし続けていると渓谷の道になりました。

かなり見事なドライブウェイです。

地図です。右上の赤丸が St. George です。
そこに至る青い道が岩山の絶景ドライブウェイです。

なかなかお薦めのところです。

ハリケーンからカナブへ

ハリケーンからカナブへ行く道で通ったのはルート15、ルート9、ルート389、ルート89です。ルート9からルート389へ行く道で迷いました。時間を浪費。

この地図の下の青い半円部分をドライブしました。この頃には既に時間が5時頃でしたでしょうか。ハリケーンで道を聞いた時時間がかかると言われたのですが、一日中ドライブしていましたから疲れました。

この写真はルート389 の写真です。

珍しい形をした山です。

インディアン、カイバブ族

ルート389をドライブしているとインディアンのカイバブ族の案内板がありました。

ここは博物館ではないのですが入り口近くのお店です。
ガソリンスタンドと売店が合わさったようなお店です。

トイレの名前にカイバブ族の言葉を使って女性用、男性用のサインがあります。

記念館も見たかったのですが、既に6時過ぎ閉館しています。

この案内板には博物館は「カイバブ族と合衆国が共同して作った博物館」と非常に気を使って書かれていました。

フレドニアとキアブ

ドライブ距離

この日のドライブ距離は以下の通りです。

ロサンゼルスからラスベガスまで 296 mile =476 km (燃費 30.56 mile/gal)
ラスベガスからフレドニアまで 221 mile =356 km (燃費 34.77 mile/gal)

合計 517 mile (832 km) でした。我ながら凄いですね。

燃費ですがどうしてこのような違いが出るのかわかりません。
一部のガソリンスタンドの容量計が少し狂っているのでしょうか。

iPhone のコンセントが使えない

夜インターネットを使おうとしたのですが、iPhone の電池が少なくなっていました。そこで suaoki G500 にコンセントを差し込んだところこのコードはサポートしていない。というメッセージが出るのです。車の中にテキトーに置いていたコードだったのでアップルのオリジナルではなかったのかも。家には2つもオリジナルのコードがあったのに。。。この先アップルの販売店が見つかるまでiPhone は使えないかなと真っ青。

折角新しい電話契約をして来たのにインターネットが使えない。と落ち込んでそのまま寝込みました。

続く:

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする