[米横断07] NE_旅人達の教会

旅行7日目、[D06] CO-NB_大平原をドライブの続きです。

朝の Walmart (Grand Island)

朝の Walmart でお買い物です。 Walmart は24時間営業。一晩駐車しても何も言われず、いつでもお買い物ができて車中泊旅行者にとってはとても便利な場所です。

パン売り場に行くとこうやってドーナッツが並んでいます。すると30-40歳代の男性が嬉しそうに「Oh Donuts」と言いながら6個入りの箱を買ってゆきました。まさか一人で食べることは無いと思うのですが。。。私は一食分しか買わないことに決めています。

駐車場に止まっていた旅行者たちの車です。

Planet Fitness (Grand Island)

Grand Island の Planet Fitness は Walmart からかなり離れた場所にありました。車旅行でないととても無理な距離です。

毎日の日課になったマッサージ椅子

朝食

今日の朝食。パンはどちらも Walmarrt で買ったもの。チェリーもです。8月の終り頃にチェリーとは珍しいので産地を探してみるとカナダ産でした。

お昼のマクドナルド

氷を欲しいがために日課になったファーストフード店。今日はマクドナルドです。というかドライブ休息所にはいつも同じようなファーストフード店しかありません。

今日頼んだものはグルメチキンサンドイッチです。味比べをするとウェンディーズの方が美味しいと思いました、

見渡す限りのトウモロコシ畑

再びドライブ再開。この辺りは延々と続くトウモロコシ畑ばかりです。

しかも当然フリーウェイの路線沿線で見えるのはほんの少し。奥は深いです。

一体こんなにたくさんのトウモロコシを誰が食べるのだろうか。アメリカ人が毎日食べても食べきれなさそうと深く考えてしまいました。

トウモロコシ畑以外の風景はこんな感じ。のどかな農園地帯です。

廃墟?

ドライブに疲れたので出口を探していると State Park のサインがありましたのでフリーウェイを出て近場の田舎道をのんびりドライブ。

するとこんな廃墟のような数軒の家がありました。年季が入っています。

この四角いサインには弾丸のあとのような丸い穴がたくさんあります。
射撃の的に使ったのしょうか。

人気はまるでありません。

唯一の生き物は6-8羽ぐらいのニワトリ。

古い農機具らしきものとトラックの荷台部分。錆びています。

州立公園

目的地の州立公園。グーグルマップでは湖か沼でしたが、葦の原でした。

その隣にはスピリチュアル系の団体の建物のような。。。?
なんだろう。とても広い敷地を塀で囲っています。’

Google Map を見るともう一つ州立公園のマークがありましたのでそちらへも行きました。この小池でパンくずをコイにやっている人達がいました。

公園のトイレの前で出会った女性と小話。私が「ドライブをしていて疲れたので州立公園のサインを見てここに来た」と言うと「あなたこの教会に行って見るといいわよ」とパンフレットを見せてくれました。人と話をすると良いことがあります、教会のことなどまるで知りませんでした。そこで先ほどの道を引き返して教会へ。

旅人たちの教会 (Holy Family Shrine, NE)

教会は先ほどの廃墟のすぐ近くでした。遠くからは確か見えていたのです。しかし知らないものに興味を持つはずはなく。

この教会はカソリック系の有志がアイデアを出して旅人たちのために1990年代に作ったのだそうです。デザインも凝っていてとてもユニーク。

入り口の案内書の部分は地下の石室風です。草花に囲まれていて自然感に溢れています。

本体の教会部分です。デザインが素晴らしいです。

真正面のガラス部分にイエスとマリアが刻まれています。

右側が東で、左側が西。右から朝陽が、左側からは夕陽が見えるそうです。とても素晴らしい風景が見えます。しかし当然夏はとても暑いのだそうです。

エタノールガス, Iowa

ガソリンを入れようとするとちょっと違うものがあります。エタノールガスと書いています。アイオワ州をサポートしようとも書いています。

そのエタノールガス入りが一番安かったのですが、果たして私の自動車に入れて良いのか悪いのかわかりません。ガソリンスタンドの従業員に聞いてみると説明書を持って来て説明をするのですがあまりわかっている様子ではありません。

近くにいたお客さんに聞くと一人は自分は普通のガソリンを入れると言います。もう一人はこれは普通に使えるガスだと言います。

説明書を写真で撮ってきてガソリンスタンドの前で読み合わせをして入れました。結局あの広大なトウモロコシ畑のトウモロコシはエタノールガスの原料として使われているのだうと理解。

しかしアイオワ州政府はエタノールガスをもっと使って欲しかったら州民への知らせる努力をもう少しするべきではないかと思ってしまいました。

満月の深夜走行

今日も昨日に続いて少しでも走行距離を稼ごうと満月の中ドライブしました。
アイオワシティに着いたのは夜の10時頃。
いつものように Walmart を探して就寝。疲れました。

走行距離、燃費

Grand Island – Urbandale = 300 mile 燃費 31.63 MPG
Urbandale – Iowa City = 135 mile 燃費  29.74 MPG

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. Katsu より:

    きろはんさん

    長旅お疲れ様です!
    巨大なトウモロコシは、きろはんさんの記事にもあるように、中東部のコーンは、バイオエタノール用と、家畜の飼料用です。食用は、カルフォルニア産がスーパーに置いてありますよ。
    コーン畑がたくさんあるので、コーンベルトなんて言われてます笑笑

  2. kirohan より:

    書き込みありがとうございます。
    バイオエタノールのことは知っていたのですが、
    あまり深く認識していないのですぐに頭の中の回路が回りませんでした。
    人の食用はカリフォルニア産なのですか?知りませんでした。