[Route66-11] NM_ニューメキシコ州

旅行19日目、[D18] R66_TX_キャディラックランチ  の続きです。

長い車は不便

朝5時半頃に昨夜一泊した場所から移動。ガソリンスタンドへ。普通は一日の終りに毎日補給しているのですが、昨夜は給油していなかったので早朝補給。

すると長大なRVホームを引いてガソリンを入れようとしている車がいます。

一度は停車して補給しようとしたのに距離的に上手くいかず、もう一度その場所を離れてぐるりとガスステーションを一回りしています。

大変そうです。巨大なRVを運転するのは。運転していて疲れた時あんなに長いモーターホームを引いていると駐車場所確保がとても難しいと思います。気軽に止まることもできません。また昼食を取ろうとして気軽にファーストフード店にも行くこともできません。普通のファーストフード店にあんな長い駐車場などは用意されていません。

たとえば自分のRV内のトイレを利用しようと思って駐車しようとしても一般道ではなかなか車を停めることもできません。たとえ二人で交代に運転していたとしても車の後ろに牽引していて車内でトイレまで移動できない場合は一旦車を停めて牽引車を出て後ろのRVに行く必要があります。そんな場合は何処に駐車するのか。田舎道でないと難しいですよね。しかし田舎道でも普通の車道の横に長い駐車場所が用意されているところはとても少ないです。

考えてみるといろんな大変なことがあるのですが一体どうしているのだろうかと他人事ながら心配をしてしまいます。

Santa Rosa での朝食

今朝の朝食はこんなもの。 Walmart の無い所に停泊したので昨日の長いフランスパンが役に立ちました。あと3食分ぐらいはあります。

しかし実を言うと予備のパンケーキミックスやお米もあるのです。今回の旅では Walmart の駐車場に停泊することが多かったので利用しませんでしたがいざとなったら使えるように用意しています。

Santa Rosa 市内のルート66

Santa Rosa 市内のルート66は一番のメインロードを東から西へ貫通しています。
実に簡単明瞭。

市内のルート66をドライブし終り最後に見たルート66の看板です。

この後インターステイツ40に合流。

インターステイツ40=ルート66

グーグルマップ上ではフリーウェイ40はルート66と表示されていますので走行。

最初は曇り空だったのですが、段々と晴れてきました。
広い広い平原が広がっています。

東方向へ行く車線と西方向へ行く車線はこのように離れて作られています。
事故を減らすのに役に立っていますね。

Moriarty で I40 とルート66が分離

Google Map 上では Moriarty という町でルート66がインターステイツ40と分離しています。

I40からの出口の標識です。間違いなくルート66が記載されています。

この後はこの小さなルート66の道がアルバカーキまで続いています。

タコベル

Moriarty の出口の近くにあったタコベルでトイレを利用させてもらいました。

トイレだけ利用するのは悪いのでタコスを二つ注文。

しかし注文品を受け取ったあとで手元のこんな紙が。。。。

店員さんのお薦めのホットサンドを一つ追加注文しました。

田舎道のルート66

Moriarty からアルバカーキまでの間はいくつかの小さな町を通過しながら田舎道を走ります。

アルバカーキという大都市の近くなので超田舎という感じではありません。

こんなサイクリングの人を見かけました。超珍しいです。

日本と違って自転車を運転する人はほとんど見かけません。

マリア像はお地蔵さま

途中でこんなマリア像を見かけました。

日本のお地蔵様とおなじような印象を受けませんか?

素朴な人達の素朴な信仰、、、かな?

プラネットフィットネス

アルバカーキの入って一番先にしたことはプラネットフィットネスに行くこと。

いくつかあったのですがルート66になるべく近いここでに行きました。

昨夜は Walmart も Planet Fitness も無い町だったのでアルバカーキで利用しました。

Route 66 in Albuquergue

もう一度ルート66に戻りルート66の路線に忠実にドライブします。

基本的にアルバカーキ市内のルート66は市内を貫通する Central Ave SE という通りが全てルート66のようです。どこかで今後18マイルがルート66だという標識を一度だけ見かけました。分かりにくかったのですがGoogle Mapで確認をして続行。

この Central Ave SE という通りは市内の一番の目抜き通りのようでした。

Nob Hill, Albuquergue

Central Ave SE を走行してると見えてきたのが Nob Hill です。ルート66テーマのお店らしきものがたくさんありました。

車を停めてみたい気持ちもあったのですが、、、そのまま通過。
もっと時間的余裕があったらのんびりと歩いて見たかったところです。

至る所にルート66をモチーフにした標識や絵があります。

Old Town

Central Ave SE をドライブしていて次に見えてきたのがオールドタウンのマーク。

Adobe 建築というのですかね。サンタフェなどでよく見かけるタイプの建物がたくさんあるので車を停めて見学がてら休息をすることに。

お土産屋さんのインディアンアートとかおしゃれなお店がたくさんあります。

アドビ建築で作られたの教会。

オールドタウンの中心にはこんな広場が。子供が遊んでいました。

ここで今朝方買ったタコベルのタコスとチキンサンドイッチを昼食に。味はイマイチ。

その後 Central Ave SE をインターステイツ40の合流点までドライブする。

ラグナ・プエブロ、インディアン居住地

次は Laguna という町でI40を降りてルート66のピンク色の田舎道を通ることになります。実は水色の道も Old Route 66 と書かかれていたのですが、I40も Route 66 と書かれています。そのため今回は自分を甘やかしてこの区間はI40を利用。両方併記の場合は迷ってしまいどうしようかと考えたりして頭が痛くなります。

でもあの水色の区間を通っていたらもしかして面白い風景があったかもしれない。。。

この地域はラグナ・プエブロ・インディアンの居住地らしい。I40を降りたところにあったガスステーションのお店の人達はほぼ全員ラグナ・プエブロの人達でした。聞いてみるとラグナ・プエブロ・インディアンの総人口はわずか数千人とか。ナバホ族のように30万人を超えているのとは違って少ない。一体どうして人口を維持し、言葉を維持し、文化を伝えてゆくのか他人事ながら心配をしてしまった。

ルート66の田舎道ドライブは素敵な風景が続き良かったです。

この黄色い花がいたるところに咲いていてとても平和的で良かったです。

ナバホインディアンのお土産店

ドライブしているとインディアンのお土産屋さんが。。。

興味本位で見させてもらう。ついでにトイレも利用させてもらう。

何かナバホらしいものを買いたいのだが。。。と店を見回して見つけたのがこのサボテンジャム。退屈なフランスパンがあと二食分ぐらい残っているのでちょうどよいと思い買いました。

道の脇に咲いていた花です。いろんな種類の黄色い花を多く見かけました。

Walmart @ Gallup NM

アルバカーキに居たのはお昼頃、停泊するには早すぎます。目標の期間内にロサンゼルスに戻るために少しでも西に移動したかったので進んだわけですが、次に Walmart があるのが Gallup でした。Gallup にはプラネットフィットネスが無くて残念なのですが、仕方がありません。

ちなみにこの地図に黄色く色を付けた部分はインディアン居住区の印です。上から時計回りに
Navajo Nation Reservation, Zuni Reservation, Fort Apache Reservation, Hopi Reservation, と書かれています。ニューメキシコ州のこの地はインディアン居住区が多くあります。

ここは Gallup の Walmart。店内を見て今夜の夕食の購入です。まだパンはあるので果物を見ていたらサボテンの実を売っていました。近くにいたネイティブアメリカンらしい女性が手を伸ばしていたので美味しいかと聞くと美味しいよとの答え。食べ方は皮をむいて食べるのだそうです。

やはりネイティブアメリカンの地域に来たのなら彼らと同じように食べてみたい気がします。そこで一つ夕食用に購入しました。

食べてみた感想ですが、超素朴な味。種がぶつぶつ大きいいのが食べるのに邪魔でした。分けて吐き出すのは難しそうなのでそのまま飲み込んでしまいました。効能を考えれば胃腸掃除には良さそうです。しかしもう一度買って食べるかと聞かれると多分買わないと思います。

Gallup の駐車場にはたくさんのRVが停泊していました。多分今までで一番多かったと思います。

走行距離、燃費

走行距離 302 mile、燃費 34.31 MPG

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする