[Route66-15] ルート66走破のまとめ

ルート66ドライブ旅行のまとめと感想です。

良かったこと

高速で走るフリーウェイからは見ることができない田舎の風景を楽しんでドライブできたこと。中西部の田園風景が超綺麗でした。砂漠の田舎道も面白すぎです。廃墟マニアが喜びそうな寂れた田舎町もよし。どれもこれももう一度行って写真を撮りたい所がたくさんありました。

反省点

ルート66の道を探すだけでかなりの労力を取られたためゆっくりできなかったこと。また時間が限られていたためルート66の名所もじっくり見ることができなかった。今回の経験で道は分かったので次回は無駄が少なくなると思います。しかし同時に初回の時程の感動は無くなるかもしれません。

走行距離

ロサンゼルスからシカゴ行き8日間、走行距離 2594miles = 4175km
シカゴからロサンゼルスまで14日間、走行距離 3141miles = 5055km

本来の目的がルート66なのでシカゴへ行く道は飛ばして行きました。ルート66の道は高速のフリーウェイを使うのではなく大部分は昔からある古い田舎道を行くわけですから時間がかかります。そのため約二倍の時間がかかっています。

車のガス代、燃費、走行距離の詳細

こちらがガソリン代の詳細です。ガソリン代の総額は564ドルでした。HISを利用してロサンゼルスから日本行きの往復航空券の一番安い時の値段ぐらいです。

ガソリン代はカリフォルニアだけがとびぬけて高いのがわかります。燃費が悪くなっている地域は田舎道をのろのろ走行したり、写真を撮るために車を停止したり、エンジンをかけたまま地図を見ていたりしたためです。高速で走っていれば大体30MPGを超えています。

こちらはもし同じ距離を別の燃費の車でドライブしていたらという比較です。燃費はそれらしい数字で正確ではないかもしれません。

プリウスは製造年によって燃費が多少違いますが平均45MPGと考えるともしプリウスを使って旅行をしていた場合ならガソリン代は約390ドルで済んでいたことになります。しかし私の車の30MPGの燃費はかなり良い方です。プリウス以外でこれ以上燃費の良い車は探すのが難しいぐらい。購入価格の差と既に支払いを終わっているということを考えると今の車で満足です。

そこそこの燃費以外に車内でテーブルを置いてラウンジ風に利用できるのが特に気に入っていて満足の理由の一つ。助手席を前倒しにしてテーブルを設置すればどこでも窓から絶景を見ながら食事ができます。これは助手席の椅子を前倒しにできないプリウスではできないことなのです。

この旅行で役に立った旅装備

Google Map:案内をさせると変な所に行かされますが地図を見るだけならとても便利

USB扇風機:ほぼ24時間大活躍

150Wh蓄電池:USB 扇風機だけなら24時間稼働で5日間使えます。

500Wh蓄電池 :PCの電源、車のシガーソケットにつないだコンバーターで給電

コンバーター:カメラ GoProのバッテリーの給電、500Whの給電、150Whの給電

Thurmos の水筒 16oz:氷で冷やした冷たい水を飲むため。夏の暑さ対策

Thurmos の水筒 32oz:氷を携帯するため、ファーストフード店で氷を補給

ミニ冷蔵庫:運転中はシガーソケットで給電、それ以外はクーラーボックスと化す

ブタンガス缶:3週間で一本だけ。コーヒーを作る以外料理はあまりしなかったため

クロックスのゴム草履風サンダル:運転するのもシャワーを浴びる時もこればかり

パナソニックの30倍ズームのトラベルカメラ:片手で操作できるのが良い。

GoPro:全行程を写して記録しました。

役に立たなかった旅装備

ソーラーパネル:一か所に長く居れば役に立つが、移動ばかりしていたため利用できず。

着替えたくさん:洗うのが簡単な薄めのTシャツを洗って乾かしての繰り返しだったため。

キチンとした靴:クロックスのサンダルばかりはいていたため利用せず。

Mr Bento:一回使っただけで後はかさ張って邪魔になりました。

意外な発見

洗濯してきつく絞ったものなら車内でハンガーにかけて置くと一日で乾きます。

500Wのバッテリーの充電が車の運転中にシガーソケットで十分にできる。

フリーウェイでもネットが聞ける(但しルート66では道探しに忙しくそんな暇は全く無し)

もう一度行くなら。。。

もう一度行くならもっと時間をかけてたくさん写真を撮りたいです。また違う季節、秋の風景がどうなっているのか興味があります。でもそのためにはもっと良いカメラを買う必要があります。今持っているカメラは30倍ズームのトラベルカメラ。片手で操作できるのがとても良いです。しかしもう少し高性能の写真を撮りたいならもっと良いカメラを持った方が良いかも。。。

ポケモン探しのゲームと同じ?

ルート66の道を探すしてその通りに走行するのが大変だったとかきましたが、ルート66の道探しはポケモン探しのゲームのようなもの???この旅は私のゲーム遊びだったのかもしれません。

以上がルート66を走破した後の感想とまとめです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. Katsu より:

    こうやって振り返ってみると、いろいろな考察が出来ますね!
    たぶん、ブログには書ききれない思い出や経験がたくさんあると思います。1つ1つが、きろはんさんにとっては、忘れられな思い出ですね!

    Mr Bentoって、なんですか??

    • kirohan より:

      私の車トヨタカローラでは燃費が約31MPGですが、ほかのキャンパー達が使っている室内が広いミニバンやRVの燃費はとても悪いのです。SUVが25MPGぐらい、ミニバンが18MPGぐらい、クラスCは13MPGぐらい、クラスAになると10MPG以下です。今回の旅行での私のガス代が570ドルぐらいでしたが他の車で同じくらいの距離を旅行すると簡単に千ドル、二千ドルになってしまいます。常に移動する車では燃費の良いことが必須ですね。

      MR.BENTOは象印のお弁当セットです。一番下に氷を入れておくと2日ぐらいは冷たさを保てます。普通は冷たい方が長持ちします。