2022夏 (D05) アマゾン、動かない

本日はアマゾンロッカーの配達待ち

午前中はブログを書き

本日はアマゾンロッカーへ配達されるのを待つため一日中時間があります。そこで溜まっていたブログを書くことにしました。と言っても電気がないのでPlanet Fitnessの入り口付近にあるテーブルでバッテリー充電をしながら長時間過ごしました。

アマゾンロッカーへは夜の10時までに配達すると連絡が来ています。夜の10時まで遅くなると本当に困るのです。なぜなら受け取ったらすぐに次の目的地に行きたいからです。

朝食と昼食の写真、敷台を捨てる

お世話になった台座とつかみ棒を捨てることにします。不必要なものは処分しないと車内に物が溢れかえってしまいます。

アマゾンロッカーの場所を確認

午前中の仕事は一応終わったのでアマゾンロッカーの場所を確認に行きます。行ってみるとセブンイレブンは結構廃れた雰囲気の街の一角に店舗がありました。ロッカーは店内にありました。ここのロッカーの色はオレンジ色でした。いろいろな種類の色があるようです。店舗の人が色を選ぶことができるのかしら?

お店の人に普段は何時ごろに配達があるか聞くと自分が知っているかぎり朝だと言います。今日届いたアマゾンからの連絡だと、夜の10時までに配達すると書いています。翌朝に繰り越されてしまうと困ります。なぜなら受け取ったらすぐに次の目的地に向かいたいからです。

目についたものを写す

キッコーマンの醤油をこんなに華々しく置いているのを見たのは初めてです。

Kiki’s の屋台サービスカー

このスタンドのガソリン代が一番安かったのでここで給油しました。
それでも一ガロン6.03 ドル

新しいインバーターが使えない

セブンイレブンの店員さんは配達は朝と言っていたのですが、アマゾンのサイトを見ると配達に出発済みと書いていたのでいつ配達がつくかわからない。そこで待っている間にシャワーを浴びて品物を受け取ったらすぐ出発できるようにすることにしました。

4時半過ぎにシャワーを浴びて出てきた時にメールをチェックするとアマゾンの配達完了のメールが入っていた。素晴らしい。これでインバーターを設置した後直ぐに次の目的地に出発できる。今は6月なので日照時間が長いのです。明るければ本日中に次の町へ着くことができます。

受け取った新しいものと古いものを比べてみました。この小ささが良い。古い物は無駄に大きい感じで嫌だったのです。古い物はもう必要ないのでセブンイレブンの前にあるゴミ箱へ捨てる。

新しい物も動かない!

さて新しいものをシガーソケットに差し込んで使おうとするのですが、使えない!
まずonのボタンを押しても何も反応しないのです。

あれ、違う種類のインバーターを注文したのかしらと思い、先ほどのゴミ箱に捨てた古いインバーターを取りに行き差込口を比べてみます。まるでホームレスみたい。

左が古いもので右が新しいものです。違う種類のものを注文してしまったのかと真っ青になって説明書を読みますが、よくわからない。もう真っ青。

もう一度ごみ箱へ行きアマゾンからの配送封筒を取り戻す。もし不良品だったら返品ができるように持っていた方が良い。

トヨタディーラー

これはトヨタディーラーに聞くべきではないかと思いグーグルマップで一番近いディーラーを探してみると閉店までまだ時間があるのでこ車の運転を始める。しかしドライブしながら南の方向へ向かっていることに気が付く。

私の次の目的地は北方面なのですが、、、反対方向へ向かっているみたい。トホホ

サクラメントの少し南にあるデイビスのトヨタディーラーです。そこの人にきいてみるとインバーターの差込口のデザインは関係なくどれでも普通に使えるはずだと言います。

そして彼はトヨタの修理部門はもう閉まっているので詳しいことはパーツ屋さんに聞いてくれと言います。そしてすぐ近くにある O’Reilly AutoParts の場所を教えてくれました。O’Reilly AutoParts は閉店までまだ2時間あります。

O’Reilly AutoParts

O’Reilly AutoPartsに行くとメキシコ系のお兄さんがもしかしたらヒューズが切れているかもしれないと言います。そうか、ヒューズの可能性もありますね。

そこで彼は車の中へのめりこんで調べてくれました。申し訳ない。

しかしヒューズを取り出して調べてもどこも悪い所をが見当たらないと言います。

隣に黄色いスポーツカーが駐車していたのですが、オーナーは彼のお友達のようでした。

そこで彼は私が新しく買ったインバーターを彼のシガーソケットに差し込んでみるとちゃんと電気が点滅します。ついでに古い方のインバーターもシガーソケットに差し込んでみたのですが、、、電気が点滅しました!

ということは車の方が悪かったわけで新しいインバーターを買う必要はなかったのです。

O’Reilly AutoPartsの緑の服を着た店員さんはシガーソケットが悪いのかもしれないと言います。そして店内を見たのですが、現在私の車に使われているほど強力なののはここにはないと言います。そしてこれ以上の検査はここではできないので明日近くの修理工場へ行ったらどうかと近所のお店を紹介してくれました。

彼があまりにも熱心に車の下に潜り込んだりして調べてくれたのでお礼のチップを渡そうとすると「いらない。問題解決が出来たわけではないので。明日どれぐらいお金がかかるかわからないので取っておいて明日使ってください」と言うのです。

O’Reilly AutoParts の好感度、爆上がり

そちらの修理工場は朝7時に開きます。そこでこの日は修理工場の駐車場で一夜を明かすことになりました。近くに人通りはあるもの修理工場の駐車場は静かで誰にも邪魔されることなく快適に過ごすことができました。

地図

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする