2022夏 (D09) Pyramid Lake 居住地

Pyramid Lake 居住地

本日の目的地はPaiute 族のPyramid Lake 居住地です。昨日もPaiute 族の別の居住地でした。なぜ同じPaiute 族が違うグループになって別の居住地に住んでいるかというと多分大昔に同じところに住んでいたのだが、人々が増えすぎたり、仲たがいをしたりして分かれていったのだと思います。別の居住地が決まると家族や気の合う仲間を呼び寄せ一緒に住んで小さな村を作りそこに住み続けていたのです。

先住民居住地を設定する時に当然先祖代々住んでいた土地に住み続けることを選択するのでPaiute 族のOO居住地というのができるのです。

Pyramid Lake Paiute 居住地はその一部がFernlyの街に隣接しています。しかしその奥へずっと伸びています。

Pyramid Lake Paiute 族の博物館

二番目の町 Nixon にあった博物館です。

展示品を見て回る。
博物館でこのように展示してくれると本当にわかりやすくて良いです。

先住民の赤ちゃんはこのようなかごに入れられて育てられていたようです。
いろんなところでみかけますね。

可愛いですね。

Pyramid Lake

Pyramid Lakeが見えてきました。ドライブしながら観察している間でもたくさんのRVがキャプをしているのが見えました。湖がとてもきれいなのでキャンプ場として人気もあると思います。

三番目の町 Sutcliffe

この居住地では3つの町がありほぼ全ての人たちがこの3つの町に住んでいるそうです。三番目の町では魚つりが盛んなようで部族からライセンスを購入すると魚釣りができます。

こちらはボート遊びの船着き場のようです。

釣具店もありました。

売店で働いていた女性がインディアンのタトゥーをしていました。伝統なのですが、今では珍しいものらしく、このようなタトゥーをしているのは今は3人しかいないと言っていました。

自分たちがこの湖を保持できているのは祖先の地を守る戦いに勝ったからだと言っていました。やはり戦いは勝たなければ祖国は守れません。

Pyramid Lakeはかなり広い湖でこの湖を持っているというのは経済的にも利益があり、自尊心もかなり高揚できるのではないかと思います。

Reno の三番目と4番目のPlanet Fitness

Pyramid Lake の後はレノに帰って来ました。ブログがたまっているので書かなければならない。今回毎日ブログを書き続けているのは旅行の出来事を忘れないようにするためです。

そこでレノの東側の端にあるPlanet Fitness でブログ書き。ここはレノで三番目に来たPlanet Fitness です。ここでかなり長時間過ごしてしまいました。しかしあまりに長時間過ごしたので居心地が悪くなり別の場所に移動することにしました。

そこで今度は4番目のプラネットフィットネスに行きました。しかしながらここはあまり環境が良い感じがしませんでした。周りのお店は賑やかすぎてまた若い人たちがたくさん集まっていて安全性に疑問がありそうでした。

そこで一番最初のところで一番良かった印象のプラネットフィットネスに行くことにしました。わざわざ夜中に7マイルもドライブして最初に行った所で一夜を過ごしました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする