1. アメリカ昨今一覧

車住族05:RTR 2018:感想

アメリカの格差社会の広がりとともに少ない収入で生活してゆくのが困難になった人たちがたくさんいます。その人たちがユーチューブで自動車生活をしている人たちに触発されて家を売り、アパートを引き払い、車をキャンピングカーに改造して、アメリカ放浪旅行に出る人たちが増えているのです。家賃を払わず、自分の収入で困らない生活をして人生を楽しもう。という考えかたです。

車住族04:RTR 2018:Day3

--- ボブ・ウェルスに挨拶 ---12時を過ぎ帰る時間が差し迫っていたので最後にボブに一言挨拶をしたいと思い探しました。するとユーチューブに載せるための動画を取っていました。彼の動画は大体10数分ですから二回分まとめて取っていたようです。向こう側にいる女性の紹介とインタビュー。そして彼女のカーキャンプのやり方の紹介です。車の中の人がカメラを持って撮影しています。

車住族03:RTR 2018:Day2B

--- RTR の参加者たち --- この日の午後はRTRの会場をあちこち回ってお話しした参加者達です。広い会場のあちこちに行ったので私の姿は良く目についたようです。後で「あなたはいたるところにいたね」と言われました。(笑)実は滞在時間が最後の週末の数日間だけだったのでできるだけ歩き回っていろいろ見たかっただけです。

車住族02:RTR 2018:Day2A

RTR二日目の朝、朝食の準備。お湯を沸かしています。社内で火を使う時はこのSOTO G Stove 使います。あまり大げさでないのが好き。外で料理する時は普通のシングルブタンバーナーを使います。このサラダとドレッシングは昨日出発する前に作って持ってきたものです。

車住族01:RTR 2018:Day1

私は夜中の12時頃に家を出て東へ向かいました。遅くなった理由は出発の準備、車の掃除等した後、まだまだ眠れなさそうだったからです。このまま寝ようとベッドの上で頑張るより、寝たくなるまでドライブする方が良いと思ったからです。