車中泊料理05:炊き込み豆芋飯

ミニ炊飯器を使った田舎風豆と芋の炊き込み飯

旅料理シリーズの条件

  1. 車中泊・キャンプ時に作る1-2食分の料理
  2. 車中泊・キャンプ用の調理器具を使用
  3. 調理用食材も持ち運びしやすい、保存しやすいものだけ
  4. なるべく少量で買うことができる食材だけ
  5. 時間がかからなくて簡単にできるもの

キャンプ先で毎回できませんので自宅で作ったものが多くなります。
実は車中泊・キャンプでの料理レパートリーを増やすための研究実験。

料理の材料

  1. 米 半合 (米80g、水120g)
  2. さやいんげん 6本
  3. 芋 80g ぐらい
  4. シイタケ 小1個
  5. みりん 10CC
  6. 醤油  5CC

下準備

さやいんげんを切ります。

シイタケを切ります。

サツマイモを切ります。

内窯に材料を入れる。

既に研いで水が十分しみ込んだ米です。

調味料を入れる

水が多いので大匙一杯分(15CC)取り除きます。

取り除いた15CCの水と同じ量になるだけ調味料を補充します。

まずみりんを10CC

醤油を5CC入れます。

材料投入

お米の上にイモを入れます。

次にさやいんげんを入れます。

最後にシイタケを入れます。

材料を全部入れ終えました。

簡単にかき混ぜます。

炊飯器に設置

炊飯器にかける前の内窯の様子です。

炊飯器に置きました。

炊飯中

スイッチオン!

約27分後に炊飯が終わりました。

出来上がり

出来上がった炊飯器の中の様子がこれです。

混ぜます。

みりんや醤油なのどの調味料を入れると少しおこげが付きます。

盛りつけ。

記念撮影。

感想

炭水化物ばかりと言えば悪く聞こえます。
しかし「ベジタリアン料理」と言えば素敵に感じます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 晴れ旅 より:

    小さい炊飯器いいなぁ~と思っています
    主食で広がる料理は素晴らしい
    ホクッとお芋ごはん美味しいですよね♪

    • kirohan より:

      コメントありがとうございます。
      ホクホクのご飯と芋、最高です。
      この炊飯器はなかなか使えます。
      消費電力量157ワット。
      200ワット以下のバッテリーなら大丈夫だと思います。