車中泊旅13:ミッション教会とお花見旅行

ミッション教会とポピー大開花: 車中泊一人旅 ☆13

ミッション教会とポピー大開花: 車中泊一人旅 ☆13

アマゾンのキンドル本 きろはん著:ミッション教会とポピー大開花: 車中泊一人旅 ☆13

私のキンドル本紹介12冊目は2019年3月にレイクエルシノア市の山にカリフォルニアポピーの大開花を見に行った時の体験記です。カリフォルニアポピーを見た後はボレゴスプリングスへ砂漠の花の大開花も見に行きました。2019年はお花見大吉の年でした。こちらのホームページで記載していた記事をまとめアマゾンからキンドル本を出版しました。(従ってこのキンドル本に記載された分の記事はホームページから削除致しました。)

よろしかったら見てください。リビューも書いていただければとても嬉しいです。

キンドル本についている通し番号「☆13」は大体において時間系列になっています。記事のページ数が一冊にするのに短すぎる場合は後で似たような地域への旅行があった場合にまとめています。

本の概要

2016年5月、計画も立てず車中泊旅行に出発。行きついた先はサン・ホアン・カピストラノ。昔のここにはスペイン風カピストラノ教会がありました。教会を見物したあと北へ向かう。理由は地図の先に湖があったこと。車はだんだんと山の上の方へ向かい、やがては山頂付近へ。すると左下方に広大な風景が広がる。このルートは絶景だった。着いたレイクエルシノア町で車中泊。

2019年3月、待ちわびていたカリフォルニアポピーの大開花。喜び勇んで’車中泊旅行に出かける。場所はレイク・エルシノア町の近くの山。残念なところは花見客が殺到して大混雑。しかしお花は超満開。夢見心地のような大開花。次にアンザボレゴ州立公園に砂漠の花の大開花を見物に移動。ここで車中泊。翌日は砂漠のお花と蝶と毛虫の大乱舞。これらは南カリフォルニア独特のものです。たくさんの写真を使って実際に行った気分が味わえる一冊にしました。

本の内容

1. 2016年6月 無計画で車中泊旅行へ行きミッション教会を見学。

2. その後山の上のドライブ道を通ってレイクエルシノア市は生き車中泊。

3. 2019年3月 レイクエルシノア市の山のカリフォルニアポピー大開花の体験記。

4. 2019年3月 ボレゴスプリングスで見た砂漠の花の大開花体験記。

本の目次

カピストラノ教会… 4

Interstate 15. 4
Mission Basilica. 4
Mission San Juan Capistrano. 7
昔の生活… 10
古い礼拝堂… 12
感想… 16

エルシノア湖… 17

Route 92. 17
Lake Elsinore エルシノア湖… 19
Hare ウサギ… 21
ホームレス… 22
赤い植物… 23
アオザギ… 24
ユーカリの木… 25
車中泊の宿泊地… 26
Camp Site キャンプ場… 27
San Juan Capistrano. 28
感想… 30

お花見1_カリフォルニアポピー… 31

カリフォルニアポピーの大開花… 31
地図、レイク・エルシノア… 32
ポピーの山に行くまでが長い… 32
遊歩道公園… 35
オレンジ色の絨毯… 39
雄大な景色… 45
白い花… 46
ポピーの山… 47
遠くまで歩きました… 49
帰りの便も待たされた… 52
Anza-Borrego Desert State Parkへ移動… 53
Interstate 15. 53
到着、夕食、就寝… 55

お花見2_アンザボレゴ砂漠の花… 57

アンザ・ボレゴの朝… 57
テントキャンパー… 58
キャンプ場に咲く花… 59
昔のスズキ・ジムニー… 60
駐車場に咲く紫の花… 61
アンザ・ボレゴのお花見会場… 62
砂漠のお花… 63
毛虫がたくさん… 65
花見客がたくさん… 67
ボレゴ・スプリングスの公園… 68
キャンプ場に戻る… 69
昼食… 70
黄色い花の楽園… 71
花と蝶と毛虫… 73
紫の花の群生… 76
帰路… 77
感想… 79

私の車中泊装備の紹介… 80

車の紹介… 80
お気に入りのテーブル… 80
広い車の内部… 81
助手席を前に倒すことができる… 81
ベッド… 82
トイレの設置… 83
付録1:スペインミッション教会… 84

著者の紹介… 85

著者・キャンプ・車中泊歴… 85

著作権… 86

脚注… 87

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする