車中泊料理17:炊飯器_インゲン七穀飯

インゲン豆と七穀米の炊き込みご飯を作りました。

旅料理シリーズの条件

  1. 車中泊・キャンプ時に作る1-2食分の料理
  2. 車中泊・キャンプ用の調理器具を使用
  3. 調理用食材も持ち運びしやすい、保存しやすいものだけ
  4. なるべく少量で買うことができる食材だけ
  5. 時間がかからなくて簡単にできるもの

キャンプ先で毎回できませんので自宅で作ったものが多くなります。
実は車中泊・キャンプでの料理レパートリーを増やすための研究実験。

インゲン七穀米の材料

ジャスミン米:60グラム
七穀米:約20グラム
インゲン豆:一つかみ
塩:少々

米を洗う

七穀米とジャスミン米を米洗いボトルに入れます。

七穀米は半合分80グラムの約4分の一使います。
ジャスミン米を入れます

計量してみました。
ボトル25グラムですから合計105グラムになります。

洗米する前の状態はかんじです。

洗米の後

洗米の後米が十分水を吸っていつでも炊ける状態がこれです。

内窯に米を入れる

インゲン豆を切って入れる

インゲン豆を一つかみ。

ハサミで切って内窯に入れます。

塩を入れる

塩を少々入れます。塩味の方が美味しいのです。

スイッチオン

内窯を炊飯器に設置してスイッチを入れます。

出来上がり

炊きあがるまで23分かかりました。

蒸気が勢いよく出るのが収まったあと蓋を開けます。26分頃

しゃもじでかき混ぜます。

記念撮影

皿についで記念撮影です。ゴマをパラパラと振りかけました。

見た目はこれだけで一品料理のようです。超簡単料理です。

終り

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする