旅装備18:蓄電池 Suaoki G500 購入

バッテリーの続きです。

400wh のバッテリー@Amazon

前にも書きましたがもし高性能のバッテリーを追加で買うとしたらこちらの400wh かなと考えていました。アマゾンでよく見かけるのですが、同じ製造場所で作った製品を違う会社がロゴを変えて販売しているようです。でもよくわからないのはなぜ suwaoki は他の会社に比べていつも50-60ドルも安く売っているかということです。

しかもたまに25ドルのクーポンまでつけて売っています。そのクーポンを使うと330ドルぐらいになります。他社の平均価格は400ドルの前半です。アマゾンは並べて表示しますから値段の安い製品を見れば普通は安い方を買います。これでは他の会社の製品は全く売れなくなります。

そんなことを考えながら時々アマゾンを見ていました。

500wh のバッテリー@Amazon

上記の製品の次に高能力のバッテリーはこちらです。これは500ワットの製品です。新製品のようですからこちらの製品は値段の値引きがありません。すると100ワットの違いなのに値段は200ドルも違ってきてしまいます。

この製品は suaoki しか売っていません。他社も売っている同じ製品で勝負するより新製品で独自性を出す方針にしたのでしょうか?そのため古い製品は在庫を売却処分して新しい製品は値引きなしで売ることにしたのでしょうか?なんだかよく分かりませんが。。。

そんなことを考えながらアマゾンで製品眺めをする日々。。。

ネットで検索。驚きの発見!

という訳でバッテリーについてはいつも見るのはアマゾンばかりでした。しかしある日 suaoki の400wh バッテリーをグーグル検索をしてみました。すると驚きの発見。なんと walmartのネット通販でアマゾンの最低価格よりさらに安く売られているのです。

そしてその隣に並んでいるのはアマゾンで526ドルで売られている suwaoki の500wh の新製品。なんと380ドルで並んでいます!これには目が飛び出るぐらい驚きました。なんとアマゾンより約146ドルも安いのです!いやぁ~びっくり仰天。仰天。

100wh の製品の値段差がわずかに50ドル!
これなら400wh より500wh の方を買った方が断然お得です。

walmart は一応信頼のおける小売業です。多分騙されることは無いと思いますし、しかも clearance と書いています。新製品なのに clearance というのも変なのでがもうこうなってくると買うしかありません。当然のなりゆきでポチッと買ってしまいました。

クレジットカードで失敗

実はwalmart の通販で買い物をするのは全く初めて。クレジットカードが使えませんでした。いつもとは違うパターンで買い物をしたのでクレジットカードが自動的に拒否をしてしまったらしいのです。後でわかったのですがメールが来ていました。クレジットカードが効かない理由がわからず何度も試し、最後はペイパルで支払い完了。後で考えたらアマゾンカードを使えば12ドルのポイントが付いたのにペイパルで払ったのでそれは無しになりました。大失敗。

結局支払ったのは税金込みで418ドル。税金込みで計算するとアマゾンより160ドルお得でした。教訓:アマゾンだけしか見ていないとその他のお得な情報を逃してしまいます。しかし同じ会社の製品がなぜこんなに違う値段で売られているのか全く良く分かりません。

Suaoki G500 の使い勝手

この写真が大きさの比較なのですが大きくて重いです。最初真ん中の100wh を受け取った時はその大きさにびっくりしたのですが今はそれが小さく見えます。

ソーラーパネルと繋ぐコンセントも少し違います。左の赤い線が入っているのが100wh、右の白い線が入っているのが500wh のものです。

便利なのは使用電力のワット数が一目でわかることです。ソーラーパネルの発電量供給量も一目でわかります。100wh の方では使用ワット数が全くわからず手がかり無しだったのですが、こうやって一目でわかると電気製品の理解が深くなるような気がします。一目でわかる手がかりができたのです。とても良いですね。さすがに高い値段だけの価値があります。

次はソーラーパネルとこれらのバッテリーの使い具合について書きます。

続き:旅装備19:ソーラーパネルの実験

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする