車中泊料理02:焼き肉たれシチュー

車中泊・キャンプ・お一人様簡単料理の第二弾です。

旅料理シリーズの条件

  1. 車中泊・キャンプ時に作る1-2食分の料理
  2. 車中泊・キャンプ用の調理器具を使用
  3. 調理用食材も持ち運びしやすい、保存しやすいものだけ
  4. なるべく少量で買うことができる食材だけ
  5. 時間がかからなくて簡単にできるもの

キャンプ先で毎回できませんので自宅で作ったものが多くなります。
実は車中泊・キャンプでの料理レパートリーを増やすための研究実験。

本日の材料

  1. グリルチキンの残り物半分
  2. ジャガイモ 適宜
  3. 玉ねぎ 適宜
  4. パプリカ 赤と緑 適宜
  5. 塩、コショウ
  6. 焼き肉のたれ 大匙1 (15CC)
  7. ケチャップ 大匙1 (15CC)
  8. 水 大匙6-7 (100CC)

下準備

玉ねぎを切る

ジャガイモを切る

グリルチキンを分解する。
これは既に調理されたものなので生肉を扱わなくてすみます。

小皿の下にあるのはチキンの骨類です。

パプリカを切る

材料の下準備ができあがりました。

内窯に材料を入れます

最初に玉ねぎを下に敷く

次にチキンを置く。

次にジャガイモを置く。

味付けをする

この時点で塩、コショーを適当にパラパラとかけます。

次に焼き肉のたれを大匙一杯入れます。

次はトマトケチャップを大匙一杯入れます。

そして水を大匙6入れました。

水はこんな感じですね。

最後にパプリカを上に置く。

出来上がりました。

炊飯器で炊く

これが炊飯器のスイッチを入れる前の状態です。

スイッチオン!

約40分程後の状態です。全く同じ状態。(笑
スイッチを入れるだけで何もしなくても良いのは楽。

この炊飯器は単純ですから水分がなくなるまでごとごと煮続けます。

出来上がり

水分がなくなるまで煮続けるので水分がなくなる前に自分でスイッチを切りました。

中釜の中を混ぜてみます。

すると美味しそうな感じです。

基本的に材料がよく煮えていれば美味しい。間違いが少ない料理です。
特にジャガイモと玉ねぎが煮えていると美味しく感じます。

盛りつけ

左はロールパンの半分です。上は手作り漬物。

ホカホカシチューの出来上がり!とても美味しかったです。

反省点

  1. 今回水は大匙6しか入れませんでした。しかし水は大匙7にしてもう少し水分を多くした方が良かったように思いました。
  2. チキンはいくつかを大きめに分解したのですが、もっと小さくした方が味が染みて良かったと思います。既に料理してるチキンは大きすぎると中まで味が染みにくいことを認識しました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする