AZ:Lake Havasu 1/5 道に迷うハバス湖

私がロサンゼルスを出たのがお昼の12時になります。実は家を出たのが朝の9時頃だったのですが3時間の時間の無駄をしたからです。理由はフリーウェイで交通事故に遭遇し渋滞に巻き込まれてからです。事故の深刻さを認識して逃げ出すのが遅すぎたという失態もあります。

車住族05:RTR 2018:感想

アメリカの格差社会の広がりとともに少ない収入で生活してゆくのが困難になった人たちがたくさんいます。その人たちがユーチューブで自動車生活をしている人たちに触発されて家を売り、アパートを引き払い、車をキャンピングカーに改造して、アメリカ放浪旅行に出る人たちが増えているのです。家賃を払わず、自分の収入で困らない生活をして人生を楽しもう。という考えかたです。

車住族04:RTR 2018:Day3

--- ボブ・ウェルスに挨拶 ---12時を過ぎ帰る時間が差し迫っていたので最後にボブに一言挨拶をしたいと思い探しました。するとユーチューブに載せるための動画を取っていました。彼の動画は大体10数分ですから二回分まとめて取っていたようです。向こう側にいる女性の紹介とインタビュー。そして彼女のカーキャンプのやり方の紹介です。車の中の人がカメラを持って撮影しています。

車住族03:RTR 2018:Day2B

--- RTR の参加者たち --- この日の午後はRTRの会場をあちこち回ってお話しした参加者達です。広い会場のあちこちに行ったので私の姿は良く目についたようです。後で「あなたはいたるところにいたね」と言われました。(笑)実は滞在時間が最後の週末の数日間だけだったのでできるだけ歩き回っていろいろ見たかっただけです。

車住族02:RTR 2018:Day2A

RTR二日目の朝、朝食の準備。お湯を沸かしています。社内で火を使う時はこのSOTO G Stove 使います。あまり大げさでないのが好き。外で料理する時は普通のシングルブタンバーナーを使います。このサラダとドレッシングは昨日出発する前に作って持ってきたものです。

車住族01:RTR 2018:Day1

私は夜中の12時頃に家を出て東へ向かいました。遅くなった理由は出発の準備、車の掃除等した後、まだまだ眠れなさそうだったからです。このまま寝ようとベッドの上で頑張るより、寝たくなるまでドライブする方が良いと思ったからです。

CA:Salton Sea ソルトン海 3/3

ソルトンシーの沿岸の見学の後、しばらく北西にドライブして行く。すると別の見どころにやってきました。ここはゆっくりと休息をして昼食も食べることができそうです。キャンプ場昼間だけの利用料は7ドル。封筒に名前と車の番号を書いてお金を入れポストに投函します。

CA:Salton Sea ソルトン海 2/3

廃墟の町を見た後、今度は自然です。町を出た後北西へ向かってドライブしてゆきます。水辺に行きたいのですが、道路の通っているところから割と遠いところにあります。水辺までは歩いてゆかなければなりません。足場のしっかりしたところを歩いて行ったのですが。。。

CA:Salton Sea ソルトン海 1/3

2016年に南カリフォルニアのエルシノア湖に行った時、改めて地図をみるとその近くに巨大な湖があることを発見しました。それまでは全く気にも留めていなく、知りもしなかったこの湖のことを調べてみました。するととても面白い事実を知ったのです。この湖は1905年に人為的ミスで間違えて作られてしまった湖でした。