旅装備05:携帯ミニ冷蔵庫

この頃はキャンプ用品を集めるのがマイブームでした。そこで発見したのがこれ。実はこの製品半年前の寒い頃は35ドルでした。ところがだんだんと値段が上がっていったのです。夏になる頃これからシーズンで値段が下がることも無いだろと思い41ドルで購入しました。

真横から見たところ。

斜め前から見たところ。

電源供給源は三種類可能です。車のシガーソケット、家庭のAC電源、そしてバッテリーのAC12V対応のものです。

大きさは7リットルです。小さいですが右下のタッパーが三個はいります。

そしてタッパー3個を重ねておいた後でも少しだけ横と上に余裕があります。この余裕の場所にもいろいろなものが置けます。この冷蔵庫には2‐3食分ぐらい余裕で収納できます。

食品とは全て冷蔵が必要なものばかりではありません。この冷蔵庫に入れるもの以外の食品も常温で車の中に積むことができます。ですから冷蔵庫で保管しなければならない食品が2‐3食分もあることはそれだけで十分だと思ったのです。

他の理由もあります。まず旅行をする時の楽しみの一つが旅先でお店に行っていろいろ見ることですよね。地元の人たちと一言二言でも会話をすることでいろんなことを知ることができます。しかも知らない土地でどんなお店が地元の人と触れ合える場所だろうかと考えるとそれはスーパーマーケットなのです。またスーパーで売っている果物はすぐ食べることができます。また惣菜コーナーには地元の特産品で既に調理済みのものもあります。そんなものを旅先で少しずつ買っていれば冷蔵庫の大きなものは必要ないと思うのです。

もう一つこの冷蔵庫を購入した理由が車の助手席の前に置ける大きさであること。そして助手席の椅子を倒しても邪魔にならないことでしたでした。

この冷蔵庫は普段は濃い紺色の布をかぶせて隠しています。こうすれば車の外から中を覗き込んでも何があるかわかりません。自分のお金と時間を無駄にしないための防犯対策です。

(2017年7月購入)

関連: 旅装備20:蓄電池100w 500w 比較

続き: 旅装備06:蓄圧式給水装置

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする